Home お知らせ 平成28年度保育者研修会が開催されました。

平成28年度保育者研修会が開催されました。

平成28年11月13日(日)、青森市の県民福祉プラザ・県民ホールにて
平成28年度保育者研修会が開催され、145名の方が参加されました。
午前中は 青森県保育連合会 佐藤秀樹 会長 による「保育を取り巻く現状について」の講演が行われ、
その中では日本の保育の歴史や社会問題化している待機児童問題の現在とこれからの見通しについてなどが語られ、
保育は豊かな営みでなければならない、と強く訴え締めくくりました。

午後は お茶の水女子大学大学院 教授 榊原洋一 氏より「赤ちゃんは科学者」の演題で講演が行われました。
講演の中では新生児は生まれた頃からすでにいろいろな能力を備えている事や、世界の子育てについて、
ご自身の体験談に沿ったお話をしてくださり、保育者は子どもが発達、成長する環境を提供していく事が大切である、
とおっしゃっていました。

参加された方からは「自分の保育のあり方を見つめ直す事ができた」
「自分が分かっていない赤ちゃんの事を知る事が出来、とても良かったです。」等の意見が寄せられました。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!!

dscf4343

dscf4354

Print Friendly, PDF & Email