青森県保育連合会

ご挨拶


青森県保育連合会
会長 渡邊 建道 (五所川原市 みどりの風こども園ひろた 園長)

 

新型コロナウイルス感染症は世界の人々の生活を一変させました。私たちの保育も新しい生活様式ならぬ「新しい保育様式」へと大きく様変わりました。感染予防と感染拡大防止の対応を最優先せざるを得ない日々が続くことで、そのことが子どもたちの成長と発達に、そして保護者や地域との関係性の構築に、今後どのような影響を及ぼすのか注視していく必要があります。

平成27年度から施行された子ども・子育て支援新制度は、目下第2期の途にありますが、コロナ禍にあっては、マクロ(国)・メゾ(地方・自治体)・ミクロ(地域・家庭)のレベルの視点での議論もままならず、子ども・子育て支援のカタチを整えシクミを高める動きは足踏み状態にあります。とはいえ、人間形成の基礎を培う保育の営みに、停滞や後退は許されるものではありません。常に高みを極めるべく努める責務が、エッセンシャル・ワーカーとしての保育者には課せらせています。

さらには、コロナ禍で日本経済が疲弊し、社会の閉塞感が増大し、子どもの貧困や児童虐待、DV、医療的ケア等の福祉課題が顕在化しつつある中では、また、少子高齢化や人口減少化の進行により保育事業の継続が危惧され始めている中にあっては、保育所や認定こども園は、まさに社会のライフラインたる「地域における子ども・子育て支援の拠点」としての役割をどこまで発揮できるかが問われています。

以上のような諸情勢を踏まえ、県内の保育所及び認定こども園等のほぼ9割からなる本会は、令和3年度に改選された新執行部体制の下、会員施設及び県内6支部と連携・協働しながら、また、更には行政をはじめ保育団体や保育者養成校等の関係機関・団体と連携を図りながら、各事業について強力に推進して参ります。

ご案内

〒030-0822
青森県青森市中央3-20-30県民福祉プラザ5F
TEL:017-734-2350
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 青森県保育連合会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.