青森県保育連合会

研修報告

令和元年度保育実技研修会を開催しました。

7/10(水)、令和元年度保育実技研修会がホテル青森(青森市)で開催されました。

今年度は昨年に引き続き、幼児教育専門家 熊丸 みつ子 氏をお招きし、192名の方々が参加しました。

午前は、「子どもたちの幸せのために今、私たちができること・伝えること」をテーマに、保育

経験年数ごとの子ども・保護者との接し方、職場における先輩や後輩との関係性の築き方につい

て等、ご自身の経験や体験を交えながら力強くご講演くださいました。

午後は、「わくわく・どきどき」身近な物を使って遊んでみよう!をテーマに全員参加型の実技

研修が行われ、まずは近くの人とペアになり、コミュニケーションを取る遊びから始まりました。

最初の遊びからとっても楽しそうな参加者の表情が印象的でした。

新聞紙やガムテープ、折り紙等の身近な素材を使用した遊びでは、多彩な遊びをどんどん展開しな

がら、時に一人で、時に二人で、時には大人数でと、参加した全員が輪になって楽しめるたくさん

の遊び方を教えてくださいました。

研修の中では、「20代なら20代の笑顔を、40代なら40代の笑顔を。たくさんの、自分の笑顔を出

せばいい。」「イライラしたら、私も子どもも順調」と、日々の保育の中での悩みや課題、不安に

寄り添うような優しい言葉をかけていただき、笑いあり、時々涙ありの研修会でした。

終了後、参加者からは、

・「保育に成功や失敗はないと改めて思った。」

・「今回学んだ様々な遊びを明日から取り入れていきたい。」

・「まず自分が楽しく保育することが重要と感じた。」

・「また熊丸先生の話が聞きたい。他の人にも聞いてほしい。」

といった感想が多く寄せられました。

参加された皆様、お疲れ様でした。

 


過去の研修報告

研修や事業の報告

ご案内

〒030-0822
青森県青森市中央3-20-30県民福祉プラザ5F
TEL:017-734-2350
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 青森県保育連合会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.